遠征ダイビング 慶良間コース

慶良間-(4)
text24
慶良間諸島国立公園に指定
平成26年3月5日(サンゴの日)をもって、慶良間諸島(座間味村・渡嘉敷村)が27年ぶりとなる全国31番目の国立公園として新たに指定されました。
大小30ある島々と岩礁で構成されている慶良間諸島では、透明度の高さや魚の種類の多さは沖縄の海でも屈指です。
慶良間-(5)透明度が高く美しい海は「ケラマブルー」と呼ばれダイビングの聖地としても有名となっています。また、ザトウクジラの繁殖海域でもあり1月~4月の期間ではホウェールウォッチングも開催されています。
座間味、渡嘉敷、阿嘉島を中心にダイビングポイントが点在していますので地形や珊瑚、真っ白な砂地、ドロップオフやケーブ、コーラルが覆うリーフなど千変万化の水中世界が広がり生物もコーラルフィッシュから回遊魚に遭遇できるなど魅力満載の海です。
初級者から上級者までが、バラエティに富んだダイビングを満喫できます!

慶良間諸島 遠征ボートダイビング料金

3ボートファンダイビング ¥24,840 

タイムスケジュール

*タイムスケジュールはPDFファイル(155kb程度)となっております。プリントアウトしてご活用ください。
慶良間遠征3ボードダイビングの詳細はこちら

【料金に含まれるもの】 ガイド、タンク、ウエイト、飲み物、ボート乗船代、施設使用料、慶良間海域利用料、バスタオル、送迎
※注)2ダイブで終了しても料金は変わりませんので、予めご了承ください。
※注)2ダイブのみで終了した場合、追加シュノーケルの料金は発生いたしませんのでご安心ください。


【料金に含まれないもの】 器材レンタル、お弁当

【器材レンタル代】 器材レンタル代はこちらをご覧ください。

【持ち物】 お着替え、サンダル、日焼け止め、弁当代 ※注)水着は予め着用をお願いしています。

【送迎】 ご宿泊先への送迎も対応しております。
恩納村以外の宿泊先の方は、遠方の宿泊先まで伺えない場合もございますので、事前にご相談下さい。

慶良間諸島 遠征ダイビングのご予約ルール

慶良間-(14)ブルーリーフを利用して慶良間の海で潜るには?

◆ブルーリーフのホームグラウンドである恩納村の海を利用して頂けるお客様を対象に、慶良間諸島での遠征ダイビングをご案内させて頂いております。
例:慶良間遠征ダイビング1日+恩納村ダイビング1日→予約OK!

◆慶良間遠征をご希望の方は、ご予約の際にお問い合わせ下さい。初日は思う存分恩納村の海で体を慣らし、翌日の慶良間遠征を満喫しよう!恩納村も楽しんで、慶良間の海もとことん楽しみましょう♪
例:恩納村ダイビング1日+慶良間遠征ダイビング1日→予約OK!

日頃より当店をご利用いただいているお客様には、特別対応としまして慶良間諸島のみでの、遠征ダイビングのご予約を承ることが可能となっております。
例:慶良間遠征ダイビング1日のみ→予約OK!

※注)当店では、「慶良間諸島 遠征ダイビング1日間のみのご予約」は、大変申し訳ございませんが、お断りさせて頂いております。

慶良間諸島の利用ルール その1

ダイビングショップの利用制限
慶良間諸島が国立公園に指定され、慶良間海域で潜れるダイビングショップの制限がされました。何故ブルーリーフが慶良間諸島で潜ることが許されているのか?
現在、慶良間諸島が国立公園に指定され、この素晴らしい自然を未来にも残していこうという活動が行われております。ブルーリーフでは、「慶良間サンゴ礁保全利用部会沖縄本島支部」に加盟しており、サンゴに食害を与えるオニヒトデやシロレイガイダマシの駆除活動、水中清掃活動を慶良間サンゴ礁保全利用部会沖縄本島支部に加盟されているショップ様と協力し、年間を通して保全活動を行っております。水中駆除活動や清掃活動また、ポイントでの利用ルールを順守することにより慶良間諸島海域を利用できるようになっています。ブルーリーフを利用していただけるリピーター様をはじめ、恩納村の海を利用してくださったお客様を限定として、国立公園となった慶良間諸島海域でのダイビングができる環境を整えています。安全に楽しく素晴らしい慶良間諸島の海をご案内させて頂いておりますので、ブルーリーフが開催している慶良間諸島の遠征ダイビングをご利用ください。
慶良間サンゴ礁保全利用部会沖縄本島支部のホームページをご参照ください。

慶良間諸島の利用ルール その2

慶良間-(7)乗合船を利用しての開催
ブルーリーフの慶良間遠征ダイビングでは、『乗合船』を利用しての開催をしています。
恩納村にあるブルーリーフからの出港ではなく、慶良間の海をメインフィールドとしている仲間のショップ船を利用して開催していますので、恩納村から嘉手納町にある水釜漁港まで車で移動し、その港から慶良間の海へご案内となります。
※注)当日の参加人数などで、慶良間遠征コースを開催出来ない場合があります。
※注)海況不良の場合に慶良間諸島まで行かれない場合がございます。
近郊海域へとダイビングポイントが変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

慶良間諸島の利用ルール その3

乗船時間の目安
天候や海況、また慶良間諸島利用ルールにもあるダイビングポイント定隻数にもよりますが、乗船時間は約50分~70分程度となっています。
冬場の時期には北風が吹き、海も荒れている日が多くなりますので移動時間に変動がございます。
※注)船に不安がある方には、必ず酔い止めの服用をお願いしています。
※注)ポイントによって定隻数の制限があり、停泊できない場合はほかのポイントへ移動します。

慶良間諸島の利用ルール その4

慶良間-(1)ダイブ本数は2ダイブ~3ダイブ
お客様のお好みに合わせて、2ダイブ~3ダイブと選んでいただき、慶良間海域でのダイビングを楽しんでいただいております。ダイブ本数については、お気軽にご相談ください。
2ダイブ終了後にシュノーケルをすることも可能となっていますので、ダイビングとシュノーケルもお楽しみいただけます。
※注)慶良間遠征のダイビングスタイルは、基本的に3ダイブ終了後の帰港となります。
2ダイブのみをご希望のお客様は、乗船されている他ショップ様の3ダイブ目が終了するまで船上で待機となり帰港することができませんので、予めご了承ください。


沖縄恩納村のダイビングショップ ブルーリーフのYouTubeチャンネル ブルーリーフフェイスブック

カテゴリー: 遠征ダイビング   パーマリンク
ダイビング&シュノーケルのご予約フォーム

健康チェック クレジットカードご利用いただけます